前へ
次へ

春先の不調は美容法を見直すこと

春先になってからいきなり肌が不調になった、こうした美容の悩みは頻繁に耳にします。春先の肌不調には、それなりに原因があります。例えば、紫外線もその1つです。3月の晴れた昼間の紫外線量は、12月の同じ条件に比べておよそ2倍にもなります。だから、うっかり日焼けによって乾燥し、ゴワつくようです。さらに、春先といえば花粉シーズンです。花粉とマスクが原因というパターンもあるようです。マスクは肌に常に触れています。その摩擦刺激も原因ですし、マスクを外した途端、潤いも一緒に蒸発してしまいます。肌がつっぱるのはマスクに原因があるかもしれません。今は、美容系のマスクも手に入りますから、そちらならば問題なく使えるでしょう。また、鼻水が出なくとも、花粉が肌に付着して外的刺激になっていることもあります。トリプルパンチではありませんが、紫外線にマスク、花粉が合わさって、肌のバリア機能が弱まってしまうと、肌は過敏になりがちです。

Page Top